高須院長 愛知県知事リコール運動の署名偽造「何の関係もない」― スポニチ Sponichi Annex 社会

❤️ ツイッターの情報では、「株式会社SDR」という名前の会社のようです。 愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡る不正署名問題で、名古屋市の広告関連会社が多数のアルバイトを募集し、署名簿に偽の署名を書き込む作業をさせていた疑いがあることが16日、関係者への取材で分かった。

みんなが黙々と書いていて、異様な雰囲気だった」。

印章偽造の罪

🤙 公記号偽造罪・公記号不正使用罪 [ ] 行使の目的で、公務所の記号を偽造した者は、3年以下の懲役に処せられる(166条1項)。 館内の貸会議室では、試験会場のように長机が並べられ、名簿が入っている段ボール箱が積まれていた。 この件も含めてお願いしたい。

12
同じ筆跡とみられるケースがあったほか、「既に死亡した住民約8000人分の署名もあった」(県関係者)という。 愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡る署名偽造問題で、運動事務局の会長を務めた美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らが22日、名古屋市内で記者会見し、偽造への関与について高須氏は「明確に何の関係もない」と改めて否定した。

リコール署名偽造…佐賀のアルバイト女性が詳細を証言「事務局員似の人居た」(CBCテレビ)

🤝 バイトは昨年10月に佐賀県内の貸会議室に集められ、用意した名簿を基に署名簿に氏名や住所を書き写した。 制度への信頼が損なわれないように徹底的な真相究明が求められる」と述べた。 発注書も受け取っている」と主張し、説明に食い違いが生じている。

2
広告関連会社の幹部は、リコール運動を主導した事務局の指示だったと周囲に説明。

高須院長「逃げずに全ての責任を一身に受けます」 愛知県警、リコール署名偽造問題で署名簿押収を開始

😝 — 清義明 masterlow 愛知県知事リコールの不正偽造署名に関与した会社は2社あるようです。

7
名古屋市の広告関連会社がリコール事務局から「とにかく人を集めてくれ」と依頼され、アルバイト募集を数百万円で受注。 現地では事務局の関係者がアルバイトに具体的な指示を出していた。

印章偽造の罪

💅 男性よりも短時間の勤務の人もいたという。

運動を支援した名古屋市の河村たかし市長は16日「ありがたいと(受け入れた)」と説明。

リコール署名偽造…佐賀のアルバイト女性が詳細を証言「事務局員似の人居た」(CBCテレビ)

🔥 「明確に何の関係もない。 署名作成は佐賀県のアルバイトが行っていたことも判明しています。 会見には同事務局の田中孝博事務局長も出席。

10
愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡る不正署名問題で、運動事務局の指示で動員されたアルバイトが佐賀県内で署名を偽造した疑いが明らかになった。 印章・署名 [ ] とは、人の同一性を証明するために使用される文字や符号であり、は 印影(顕出された文字や符号)と 印顆(いんか 文字や符号を顕出させるための物体)の両方を含むと解しているが、は印影のみと解する。

<愛知県知事リコール運動>署名偽造 「口外しない」と誓約書 佐賀市 「名簿書き写し」50~60人(佐賀新聞)

😜 16日朝刊に詳細掲載。 武田良太総務相は同日の記者会見で、「直接請求制度は代表民主制を補完するもので重要だ。

(共同) 【関連記事】. 筆跡も調べるため「捜査には時間がかかる」という。 運動を支援した名古屋市の河村たかし市長は16日、「ありがたいと(受け入れた)」と説明した。

愛知県知事リコール問題 署名偽造、事務局指示か 高須院長「私たちの運動とは違う」/芸能/デイリースポーツ online

📱 ただ、同席した弁護士は「運動に関与した人は7万人いる。 公務所の記号を不正に使用し、又は偽造した公務所の記号を使用した者も同様とされる(166条2項)。 (共同). 運動事務局の責任者は取材に「指示なんてしていない」と関与を否定。

データをお渡しするので、それを元に修正を行っていただく業務です」と説明。 いったい誰が偽造を指示したのでしょうか。