「ソロキャン」デビュー派がまず持つべき「最適クッカー」5選

😅 【アルミ製の特徴】 価格:安い 熱伝導:良い 耐久性:悪い 重量:標準 【ステンレス製の特徴】 価格:標準 熱伝導:あまり良くない 耐久性:高い 重量:重い 【チタン製の特徴】 価格:高い 熱伝導:悪い 耐久性:高い 重量:軽い 2. 家と違いキャンプ場は平らな場所とは限らないので、こんなに曲がると不安定でバーナーの上に乗せれないです。

9
10472円 税込• 飯ごうは主に野外でご飯を炊くための道具で、「兵式」と呼ばれるもの(上から見ると「く」の字型)や円筒形のものなどが一般的でしたが、最近は弁当箱のような平たい形状に折りたたみ式のハンドルがついたメスティンが大人気に。

ソロキャンプ用クッカーおすすめ12選!初心者にもおすすめ

♥ お湯を沸かすより調理を優先という方なら、このタイプも一考です。 クッカー使用の大前提 山でのクッカーのお手入れに必要なものは、少量の水とキッチンペーパーだけです。 シンプルにレトルトカレーをぶっかけて食うもよし、手をかけたおいしいおかずで飯を掻き込むのもよし、みな楽しいアウトドア飯です。

4
そして「壊れない」ということに絶対的な価値を設定している(社長の考え方)ので安心できます。

【2020】キャンプに使えるおすすめのクッカー15選!初心者さん必見!

❤ でも、いざソロキャンプ用クッカーセットを購入しようとすると• 2点セットなので飲み物用のケトルはついていませんが、大きさもコンパクトで値段も安いため初心者ソロキャンパーに人気です。 小鍋の大きさは焼肉屋の焼肉が2枚焼けるぐらい。

どれも調理はできるのですが、炊飯用には絶対に「アルミ」を使用するのがおすすめです。 ソロキャンプではこれ1つあれば、パスタを茹で、残り汁をスープにして、再びお湯を沸かしてコーヒーを淹れる運動性を発揮できると思います。

キャンプのクッカー激安のを買って大失敗…後悔しない選び方

👏 鶏肉がいい色になってきたら、じゃがいもと水を入れて煮込む。 そのままではけがをする恐れもありますので、サンドペーパーなどを使ってバリ取りをしたほうが安心です。

18
取っ手は折り畳めて、収納に便利。

クッカーのお手入れ方法 ~家庭の常識は山の非常識!?~|マウンテンシティメディア

⚛ お手入れの方法は、通常の調理器具のお手入れと同じで、柔らかいスポンジで汚れを落とし、普通の台所用の中性洗剤を使って洗ってください。 クッカーの素材:チタン チタンのクッカーは、とても軽くて丈夫なので、荷物に入れても重量的に負担になりません。 しかし、フッ素加工などが難しいため高価で、熱伝導率が悪いので燃料を消費してしまいます。

12
1人用の小さいクッカーは、直径10cm以下だと全然食材が入らないんです。

キャンプのクッカー激安のを買って大失敗…後悔しない選び方

♻ じゃがいもが柔らかくなったら火を一旦止め、ルーを投入。 お米は水分を吸収することでふっくらと仕上がるため、浸す時間を忘れないように計算しながら準備しましょう。

12
火を止めて15分くらい蒸らす。 どんな道具でもどんな熱源でもちゃんと飯が炊けるのがアウトドアの真骨頂ですよ。

クッカーのお手入れ方法 ~家庭の常識は山の非常識!?~|マウンテンシティメディア

✌ ホットプレートのお手入れと同じ要領ですね。 そこで今回は、軽くてコンパクトなソロキャンプに最適なクッカー5選を紹介します。

15
安心の日本製なのに値段も安いため、メイドインジャパンで安いクッカーのセットが欲しいという方におすすめです。

クッカーのお手入れ方法 ~家庭の常識は山の非常識!?~|マウンテンシティメディア

☮ 暖かい光を楽しめる、デザイン性の高いモデルも登場し、自宅のインテリアとして夜のリラックスタイムを演出してくれます。

4
クッカーはどんな素材でできているのか? クッカーは山に持って行く調理器具ですから、軽くて荷物にならないことが前提になっています。 時間はおよそ1時間です。