“動く密室”夜行バス痴漢が頻発

🖖 滋賀県警甲賀署は4日、女性の体を触ったとして、県迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で兵庫県西宮市の無職の男(25)を逮捕した。

13
そもそも3人なら、犯行を起こさないとも考えられます。 交通業界関係者は「あまりにも夜行バスで痴漢がよく起こるから、バス会社も男女が隣同士の席にならないように配慮している。

“動く密室”夜行バス痴漢が頻発

♻ <夜行バスで怖いこと〜痴漢編〜> では、夜行バスでどのように痴漢行為が起こるのでしょうか? 現在では、多くのバス会社が女性に配慮し、女性専用車や女性安心と言って女性同士を隣同士に配置するような取り組みをしています。 もし2列シートしかなかったら、窓側ではなく通路側の席を選ぶようにしましょう。 GWや夏休みなど、長期休暇の旅行に夜行長距離バスを利用する人は多い。

12
注意すべきは、電車と夜行バスの痴漢には大きな違いがあるということだ。

“動く密室”夜行バス痴漢が頻発

♨ そして、なんとスリの犯人は、トイレで席を離れている人の貴重品を狙っているのではなく、熟睡している人の貴重品のほうを狙っているのです。 寝顔を見て、つい痴漢をしてしまうということもあるので、できるだけ隠しましょう。

15
女性は毛布をかけずに寝ていた」(同署) 女性が気づいてから1時間以上ということは、それ以上触り続けた可能性が高い。 そのような時にスカートは危険です。

【Check it!!】夜行バスは痴漢に注意!?知っておきたい防犯対策!!

✊ 容疑者は、東京駅発大阪駅行きの夜行バスに乗車。 たしかにそうです。

20
理由は先ほどと同じです、死角が多いので、窓側でもし被害に遭っても気づきにくい上に、助けも求めづらくなってしまいます。 車内には運転手さん以外は女性しか乗車していないので、これが一番安心ではないかと思います。

【Check it!!】夜行バスは痴漢に注意!?知っておきたい防犯対策!!

😇 怖くて声が出せないと思ったら、躊躇わず防犯ブザーや防犯アプリのブザーを鳴らしましょう。 または、ウエストポーチのようなカバンに入れて、カバンの上から服をかぶせるのが効果的でしょう。 体のラインを隠せるような物を羽織りましょう。

11
Index• 数年前、夜行バスで痴漢された女性(28)は「毛布をかけて寝てたら、隣のオジサンが毛布の中に手を入れて体を触った。

“動く密室”夜行バス痴漢が頻発

☝ <夜行バスでの痴漢対策> それでは、夜行バスに乗る際の痴漢対策を見てみましょう。 だからといってそれが痴漢をしていいという理由には、もちろんなりませんが、女性自身も格好には気をつけなければいけません。 甲賀市内のサービスエリアに停車すると、女性が運転手に被害を報告。

2
ノースリーブやショートパンツは控えましょう。 隣の席が必ず女性というのは、乗るまでにどのような人が座るのか緊張しないで済みますね。

“動く密室”夜行バス痴漢が頻発

✊ 「電車と違って、他の乗客もみんな寝ているし、車内は暗いので抑止力が働かない。 スリの犯人は夜間バスを狙って、サービスエリアで見張っているのです。 痴漢行為は、主に隣の席に座った男性から被害に遭うことがありますが、必ずしも隣だけではありません。

1
朝の通勤ラッシュや、帰宅ラッシュでのバスや電車内の痴漢行為は、不特定多数の人が行き来するので、痴漢しやすく逃げやすいと言えます。