道元禅師の教えとは?名言やエピソードを紹介!

💔 〔示寂〕嘉永3(1850)年12月18日、世寿73才。

それぞれみな利益を得るところがあるからである。

道元禅師修行の地・天童寺を訪ねる

😜 ところがその直後に別の信者さんが来るんですね。 〔晋山〕昭和55(1980)年11月、住山7年。

1
その後禅師は三年程京都の建仁寺におられました。 〔黄檗山晋山〕享保20(1735)年3月7日(住山5年)。

道元禅師と『典座教訓』

🤟 〔示寂〕文政10(1827)年1月15日、世寿88才。

14
ここでは、臨済宗(りんざいしゅう)の座禅を学びました。

永平寺と道元禅師

❤ それが道元禅師の基本的な立場である。 当時の日本仏教界での修行に満足できなかった道元禅師は、真実の仏法を求めて中国(宋)に渡られました。

6
愛語といふは、衆生をみるにまづ慈愛の心をおこし、顧愛(こあい)の言語をほどこすなり。 30歳を過ぎて慧瓚(えさん)に師事し、戒律と禅定の実践に励む。

永平寺と道元禅師

🤲 〔落飾〕慶安4(1652)年5月6日。 〔法系〕龍興派祖。 白隠年譜、寛延2(1749)年の条に「檗門格宗来参す。

嘆くことなかれ」というんですね。

道元禅師の教えとは?名言やエピソードを紹介!

✇ 昭和19(1944)年4月8日、「怨親平等塔」を建立。 360395 旭如連昉 きょくにょれんぼう 1664~1719 黄檗山第10代。 〔塔所〕真光院。 〔俗姓〕深柄氏、のち龍岡に改姓(深柄清輔氏三男)。

4
「ちょっと困ったことになりまして、絹が数反必要になってしまった。

永平寺と道元禅師

😉 そういう話があるくらい当時ほんとに食べ物がなかったんですね。 〔出身〕近江甲賀郡(現・滋賀県湖南市)石部。 が演ずる。

15
しかし、お釈迦様は礼拝(おがむ)対象ではなく、すべての人が本来は仏様である、お手本を示した方として扱われています。